いよいよ11月9日(日)に新宿区長選挙がありますが、
「当日どうしても投票に行けない!」
という方のために投票日の前に指定の場所で投票できる期日前投票という制度があります。

今回の2014年新宿区長選挙の期日前投票の概要をお伝えいたします。

まず、当日の投票所とは異なる
以下の11箇所で投票することができます。
以下新宿区ホームページより引用
期日前投票

■期日前投票所一覧
新宿区内の期日前投票所は次の11箇所です。
新宿区に選挙人名簿の登録がある方は、いずれの期日前投票所もご利用いただけます。
期日前投票ができる時間は、いずれも午前8時30分から午後8時です。

期日前投票所一覧
名称 所在地 設置期間
新宿区役所第一分庁舎1階 歌舞伎町1-5-1 選挙の期日の公示又は告示があった日の翌日から選挙の期日の前日までの間
四谷特別出張所 内藤町87 選挙の期日の1週間前から(新宿区長選挙及び新宿区議会議員選挙の場合は告示日の翌日から)選挙の期日の前日までの間
箪笥町特別出張所 箪笥町15
榎町特別出張所 早稲田町85
若松町特別出張所 若松町12-6
大久保特別出張所 大久保2-12-7
戸塚特別出張所 高田馬場2-18-1
落合第一特別出張所 下落合4-6-7
落合第二特別出張所 中落合4-17-13
柏木特別出張所 北新宿2-3-7
角筈特別出張所 西新宿4-33-7

また期日前投票を行う理由として、
「仕事やレジャー」と新宿区ホームページには書かれていますが、
本当に理由は何でも良いんです。
例えば、「デートに行くから期日前投票をしたい」という理由でも認められます。

2014年新宿区長選挙において、
期日前投票をされた方の人数が前回の区長選挙よりも増加しているようです。

 

11月9日(日)に大切なデートの予定があっても、
期日前投票をすることで投票してから清々しい気分で楽しめるのではないでしょうか。
新宿区長選挙当日に用事があるという方は、
ぜひお近くの投票所で期日前投票をしてみてください!

それでは本日はこの辺で!

関連記事

About The Author

伊藤 陽平

29歳最年少の新宿区議会議員。立教大学経済学部経済政策学科卒業。 妻と二人暮らし。趣味は音楽(3歳からピアノに没頭)。 大学在学中に株式会社スモールクリエイターを設立した元学生起業家。資金調達やグループ会社3社の設立を実施。NPOや一般社団法人等と連携しながら、大学生のキャリア支援や老人ホームで地域の若者とお年寄りを繋ぐ音楽イベントの企画・運営など、若者の感性を通して社会を豊かにしていくことを信条として活動中。