開塾と同時に追加募集も開始!小池百合子政経塾「希望の塾」

本日は希望の塾の開塾式でした。

締切直前に駆け込みの申し込みが殺到し、想定をはるかに上回るまさかの4000名以上の応募がありました。
結果的に入塾された方は3000名弱となりましたが、1000名キャパの会場で、4回転で行うことになりました。

小池塾長と、高野豊島区長による講演では、どのように改革を行うかについてのエッセンスが語られました。

情報保障としておなじみのUDトークを活用されていました。

img_1638

きぼうのほいくじょからは、子どもたちの声が聞こえてきそうです^^

img_1599

また、人気アイドルグループ「仮面女子」の桜雪さんも希望の塾に入塾されたそうです。

東大卒桜雪、小池百合子氏の受講料4万円は得「エステに行くより安い」

「希望の塾」の受講料(6回分)は男性5万円、女性4万円、学生(25歳以下)3万円。桜は自身の受講料4万円について、予備校の授業料を払ってきた経験などを踏まえながら「得だと思う。一流の政治の最前線を担っている方からの講義を受けて4万円は安い」と力説。「小顔矯正のエステに行くより安いし、実のあるもの」と続けて笑わせた。

さて、開塾式を終えたばかりですが、追加募集が発表されました。

開塾式を終えた「希望の塾」について、「どうしても申込みに間に合わなかった」「塾のことを知ったときには締切りが終わっていた」など、非常に多くのお問い合わせをいただいています。
多くの人に政治の学び舎を提供する希望の塾としては、できる限り多くの方に門戸を開きたい意向から、期間限定で追加募集を行う運びとなりました。

これだけ多くの志が高い方が集まっているのに、さらに希望者がいるとは驚きです…
希望の塾、そして小池都政の今後にも都民として目が離せません。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。