3月15日に発行予定!区議会だより(91万円)アンケート特集号をぜひお読みください

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、自治・議会・行財政改革等特別委員会でした。

議会だよりアンケート特集号の発行について意見交換を行いました。
区議会でアンケートを実施しましたが、特集号ではそのご報告をします。

98,200部発行し、新聞折込やポスティング等で配布します。
以下のようにコストが発生すると聞きました。

印刷:@2.65円*98,200*1.1 = 286,253
新聞折込:@3.1円*82,000*1.1 = 279,253
個別ポスティング:@21円*8,700*1.1 = 200,970
点字・音声版作成:146,920円
合計:913,763円

紙媒体を配布するためには、かなりのコストが発生します。

説明責任もあるため、議会だよりを発行することは大切だと考えていますが、回数を減らすことも重要ではないかと思います。

今回のアンケートは3行程度で要約することが可能で、定例会における議会だよりとまとめてしまっても良いのではないかと感じて今回は難しいとしても今後は廃止をすることもご検討いただきたいと要望をしています。

どちらにしてもコストが発生しているので、お手元に届きましたらぜひアンケート特集号をお読みいただければと思います。

新聞等を購読されていない方もいらっしゃると思いますが、過去の議会だより以下のページでも公開しているので、ぜひご確認ください。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。