いつか早稲田大学で博士を。学位授与式

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、早稲田大学大学院政治学研究科学位授与式でした。
進学前からご指導をいただいたOBOGのみなさま、教職員のみなさま、そして同期のみなさまには感謝申し上げます。

大変名誉なことに副総代に選出いただきました。(対象は少ないのですが)
職場のみなさまに学業へのご理解をいただいたことが成績を維持できた最大の要因なので、改めて感謝を申し上げたいです。

大変なこともありましたが、大学院へ通ったことで公共経営に関する視野が広がりました。
特に指導教授から公会計について学びの機会を多くいただきましたので、仕事に生かしたいです。

学習や研究はこれで終わりではありません。
どこかのタイミングで政治活動をお休みして、博士課程に挑戦できればと考えています。
その時は地元早稲田大学を第一志望にできればと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。