今年初の花火大会に足を運んできました。
「2015年神宮外苑花火大会 東日本大震災復興チャリティー~日本を元気にする花火~」
ということで、サブタイトルが所属政党の名前のようですが。笑

実は新宿区が後援しているイベントの一つであり
新宿区民のために「区民招待」として、
東京体育館陸上競技場の自由席が300席用意がありました。

私は、急遽花火を見たいと思ったこともあり、
遠くから移動中に見ることになりした。(笑)

hanabi2

hanabi3

国立競技場が新宿区にあることを、以前このブログでも書かせていただきましたが、
実は明治神宮球場も新宿区です。

箱根山で開催された駅伝のイベントでも、
東京ヤクルトスワローズの選手がいらっしゃるなどご協力いただいていました。
新宿区民として一度、野球観戦にも行きたいものです。
(一緒に行ってくださる方をこっそり募集。)

花火大会で区民専用の席があるということを、
一般の方が知る機会はあまりないかもしれません。

新宿区公式ホームページにあるイベントカレンダーを見ていただくことで、
最新のイベント情報をチェックすることができます 。
イベントカレンダー

こちらのイベントカレンダーでは、
花火大会のようなおもしろそうなイベントの他、
新宿区政に興味がある方は要チェックの、
各種委員会や審議会等の情報も掲載されています。

新宿区民の方はぜひ、ホームページをチェックの上、
イベントにご参加いただければ思います^^

夏のイベントに参加したことで、
改めて新宿区の魅力を感じることができました。

それでは本日はこの辺で。

関連記事

About The Author

伊藤 陽平

29歳最年少の新宿区議会議員。立教大学経済学部経済政策学科卒業。 妻と二人暮らし。趣味は音楽(3歳からピアノに没頭)。 大学在学中に株式会社スモールクリエイターを設立した元学生起業家。資金調達やグループ会社3社の設立を実施。NPOや一般社団法人等と連携しながら、大学生のキャリア支援や老人ホームで地域の若者とお年寄りを繋ぐ音楽イベントの企画・運営など、若者の感性を通して社会を豊かにしていくことを信条として活動中。