スマホスタンドで手ぶらワークも最終形へ

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

お正月に財布を小型・キーケース一体型へ一新し、ポケットに入る折りたたみ式のキーボードを導入したお話をさせていただきました。

バッグレスに向けて実験的に多機能ミニ財布と折りたたみキーボードを導入

2020.01.02

さらに、折りたたみ式のスマホスタンド を導入したことで仕事で困ることはほとんどなくなり、ミニマリストとしてはほぼ完成形になりました。

スマホスタンド には、ストラップ・キーホルダータイプのスマホスタンド も存在するため検討しました。
価格や利便性から現在のプラスチックの折りたたみ式スタンドに決めました。

最近は手ぶらで行動できることが増えましたが、とても快適で戻れそうにありません。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。