新宿区議会第3回臨時会で職域接種等の補正予算を可決

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

新宿区議会第3回臨時会が開かれました。

補正予算の審査でしたが、職域接種に関する案件がありました。
新宿区の業務に関わる方、エッセンシャルワーカー、繁華街の飲食店のみなさまが対象です。
繁華街と書いていますが、国の要請を受けての事業であり、歌舞伎町以外の飲食店も対象になります。

新宿区で接種を進めてきたファイザーではなく、住民を対象とした接種とは別枠のモデルナを使用します。
ファイザーの接種でも数が十分にないためご迷惑をおかけしていますが、新たにワクチンを確保して一人でも多くの方に接種をいただくためにも職域接種も並行して進めたいと考えています。

区の業務に関わる方は1万人、繁華街の従業員のみなさまは1万5000人が対象です。

申し込みはオンラインに限定しています。
高齢者の接種は別途進めているため、問題ないと判断しております。

職域接種という方法になりますが、希望されるお一人でも多くの方に接種いただ期待です。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。