ランドセルがタブレットでさらに重くならないように

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

ほぼ毎回質問していますが、今回もご意見をいただき学校のICT対応について質問します。

ホームページ上での欠席連絡が利用できない件については、前回の議会から本日まで継続的にたくさんご意見をいただきました。
あれから校長先生と意見交換の機会をいただいたり、教育委員会にも状況を確認しました。
進捗の確認等できればと思っています。

タブレット端末が利用されていますが、ご意見をいただきました。

ここ数年でランドセルが重いことが話題になっていますが、本来であればタブレット端末で荷物を減らすことができるはずです。
しかし、教科書等に加えてさらにタブレットを持参するということになれば、さらに重くなってしまいます。
置き勉で対応することはもちろんですが、ペーパレス化を進めることが大切です。

タブレットを活用することで、個別最適化された学習やプログラミング教育等を推進することが本来のあるべき姿です。
投資した以上は最大限の教育効果を出すことが求められますが、これらの点についてIT企業出身の議員としても区民のみなさまのご意見を届けていきたいと考えています。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。