ブロックチェーンが動かぬ証拠の決算業務

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

会社の決算業務に取り組んでいました。
JPYCというブロックチェーン用いたデジタルコインを発行しています。

改ざんができないブロックチェーンの特性を生かして、チェーン上の取引を取得して、会計処理特有の修正を加えて数字を出します。

デジタルコインの取引はすべて公開され、誰でも見ることができます。
政治団体も取引先の開示を行っているので、ブロックチェーンと相性が良いかもしれません。
また、行政もできる限り取引を公開した方が良いと思っているので、将来的にブロックチェーンを会計分野で導入することも良いかもしれません。

スタートアップで最新の実務について学んだことを公共分野で取り組んでいきたいです。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。