筑土八幡神社のお祭とお見舞い

本日は、いつもグリーンバードのお掃除でおなじみの神楽坂へ。
筑土八幡神社のお祭へお伺いしました。

お掃除でお世話になっている方は、かき氷屋さんにいらっしゃいました。
値段も50円と他のお祭より安く、私も美味しくいただきました^^

お祭の前には、近くにある病院に伺いました。
神楽坂のお掃除でお世話になっている方が入院されたので、そのお見舞いです。

その方は、小さい頃に神楽坂で育った方です。
九州や他区にお住まいでしたが、最近になってまた神楽坂に戻ってこられました。

先ほどのかき氷を販売されていた方と同級生です。
他にも小学校のころの同級生もまだ地元に残っていて、入院のお手伝いをされていました。
地元の友情が何十年も続くということは素晴らしいことです。
とにかくお大事になさってください。

同級生といえば、私も先日たまたまオンラインでやり取りをした幼稚園からの同級生と、今度数年ぶりに再会することになりました。
こうやって、昔の仲間と集まるのはやはり楽しみなものです。

子供の頃に新宿区で育って、今は区外に住んでいらっしゃる方もいらっしゃると思います。
そういった方も、また戻って来たくなるような素敵な街にできるよう、私も新宿区のために頑張っていきたいです。
新しい価値観を取り入れつつも、お祭りなど大切にしたい思い出はしっかり残せるまちづくりができればと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。