ネットヤジ問題から一般市民が考える!ネットで政治は動くのか

塩村議員、鈴木議員に対するネット上でのヤジがすごいことになっていますね。  「もう○○議員は終わりだ」 という、多くの凄まじいコメントを見ました。 一方で、女性蔑視に関する発言はネット上での著名人による拡散などにより世界中に広まる形になりました。   change.orgでは署名も集まっており、社会問題にまで発展しました。 私たちは、都議会本会議内で女性差別発言をした自民...

ドラえもんに見る、コンテンツが起業に与える影響

本日はめ身近な雑談です! テーマはドラえもん!虎ノ門ヒルズ関連でも登場し、影響力の凄さを感じます。 虎ノ門ヒルズ公式キャラはドラえもんならぬ“トラのもん”。Mirai Tokyoつくる さて、最近は3Dプリンタに携わることからテック系ベンチャーとお会いする機会が増えました。 まず最初にどんなことを実現したいか?的な話になることが多いのですが、 そこで出てくる単語の中で一番多かったと思うのが、 ...

目標低すぎ?日本の3Dプリンタ政策の課題

昨年からイベントやメディア運営などで活動している3Dプリンタ関連のスタートアップとしてのテーマ。 おそらく多少触れたことがある方なら誰もが抱いている印象として日本はかなりを遅れをとっていると感じていると思います。 日本で産学官の3Dプリンター開発が始動、各国比較に見る戦略性不在 特に、性能面の目標で比較すると 日本 それでは次に、各国が進める3Dプリンターの開発状況を見てみよう。日本が今回のプロ...

路上ライブは違法?東京都ヘブンアーティスト事業など

本日のテーマは文化政策、最新の路上アーティスト事情をお届けします! 当メディアは政治活動の話がメインですが、 専門学校でクラシックを学び音楽専門士の資格を学生時代に取得しております。 家族もアーティストであり、スタジオ・ライブハウスの経営などをしている関係で生粋の音楽ファンとしてお考えいただければと思います。 そんな環境のため、音楽に関する友人は普通よりも多く仕事で触れることもございます。 ...

ローカライズ≠翻訳 外国人クリエイター起用で成約率倍増へ

対外国人メディアに関するニーズはグローバル化を進めたいということで、スモールクリエイターでも既存メディアのローカライズをしてほしいというご依頼をいただきます。 本日のテーマはローカライズです。 以下引用ローカライズとは - はてなキーワード ある国で作られた製品やサービスを、別の国や地域で販売する際、その国の言語・法令・慣習に合うように製品を修正・改訂すること。localize。 また、昨今ではクラウ...

なぜ義務教育を終えた子供でも問題解決能力が身につかないのか?

本日の話題は僕が最も人生で力を入れたい教育分野! 結局のところ教育で世の中のすべてが決まるのではないでしょうか。 良い教育が良い社会をつくる! 本日もお伺いした弊社のお客様で最前線で教育問題に取り組まれている方がおりまして、 本日はその方に教わった「原体験」の重要性についてお伝えします。 教育カリキュラムに関する問題提起です。 なぜ義務教育を終えても問題解決能力が身につかないのか? その一つ...

税の川渡りますか?福岡の法人税率でB/S経営のすすめ

福岡/市「法人税率15%に」 特区で引き下げ案(朝日新聞DIGITAL) 地域を絞って規制を緩める「国家戦略特区」に指定された福岡市は、法人税の実効税率を15%程度に引き下げる規制緩和策を、国に追加で求める方針を固めた。対象は創業から5年以内の企業に限るものの、国内外から投資を呼び込んで新しいビジネスを起こしてもらい、地域経済の底上げにつなげる狙いがある。 安倍政権は成長戦略の柱として、実効税率をいまの3...