SAMURAI MONO FESTIVAL 3D Lifeとして出展

3dlife<p>3Dプリンタの女性エヴァンジェリストである妻と3D Lifeとして出展をしてきました。<br>
なんかおもしろそう!3Dプリンタってはじめて見ました!と興味をもって多くの女性がブースへきてくださりました。最終的には今後へ繋がる良い結果になりました!</p>
<p>今回のようなものづくりイベントでは当然ながらバキバキの技術スタートアップが多い中で「趣味としてのブログコンテンツ」のみでの出展は甘いと思われる部分もあったのかもしれません。 しかし、このようなまったくものづくりに関係なかった層を対象にコンテンツを軸に活動をしているところは現状皆無です。女性や子供など従来はものづくりと関わりが薄かった層が3Dに興味をもってもらえるように布教活動をすることには大きな意義があると思っています。また地道ですが小さなニーズに応え続けて環境を整備していくことで成果にも結びつくと思っています。</p>

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。