小泉八雲記念公園で、新宿区・レフカダ市友好提携30周年記念モニュメント除幕式

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、小泉八雲記念公園にて、新宿区・レフカダ市友好提携30周年記念モニュメント除幕式が開催されました。
レフカダ市長、副市長、駐日ギリシャ大使、小泉八雲の曾孫様など関係者の方にも新宿区まで足をお運びいただきました。

私も総務区民委員会の委員ということで出席をさせていただきました。
駐日ギリシャ大使館さまからモニュメントを在日ギリシャ商工会議所さまから台座を寄贈いただくことになり、本日披露されることになりました。

レフカダ市は、ギリシャ出身の作家の小泉八雲のふるさとです。
小泉八雲終焉の地が大久保であることから、1989年から友好都市になりました。
子どもたちを中心に芸術やスポーツを通じて交流が行われています。

小泉八雲記念公園は、ギリシャをイメージして作られたおしゃれな公園です。

小泉八雲記念公園:新宿区

ぜひご興味のある方は足をお運びいただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。