キッチンニュー早苗のテイクアウトと早稲田大学の活動自粛は8月1日まで

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日のランチは、高田馬場のキッチンニュー早苗さんでテイクアウトをしました。
ワセメシと言えば早稲田駅周辺の飲食店が中心に紹介されますが、高田馬場駅周辺も人気があります。
毎日Twitterで美味しそうなランチの写真をアップされているので新入生のみなさまも必見です。

私のところにも学生向けのメールが届きましたが、早稲田大学が8月1日まで課外活動が自粛となりました。
どこよりも早い行動が評価をされていますが、地域経済への影響が大きいことを心配しております。
新歓の予約がキャンセルになってしまったお店もありますし、今後も学生不在では飲食店には大きな影響が出ています。
8月2日以降に再開できれば良いですが、夏以降からでも新歓に類似する活動を盛り上げていく必要があります。

入学したことで内部の情報がリアルタイムに取れるようになったことは一つの収穫です。
大学院のある教授にも
「早稲田大学に関連する政策にも期待をしている。」
とご意見をいただいたこともあります。
いくつか考えていることもあるので、学生さん、教職員のみなさまとも議論を重ね、しっかり動かなければなりません。

メディアでは保健所や学校・保育現場がよく取り上げられますが、産業振興課は手一杯の状況で動いていただいております。

地域でも区の制度融資や都の協力金などについて話題となっていますが、情報が複雑になってきたので、整理をする必要性も課題だと感じています。
議会・行政で議論を重ね、できることに一歩ずつ取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。