JPYC2億円達成とFINOLAB移転

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

民間で取り組んでいるスタートアップも何とか進めることができています。

直近では、JPYCの販売額が2億円を突破しました。
最近はキャッシュレス決済が普及していますが、ブロックチェーンを活用することで手数料をゼロに近づけることができます。

オフィスが大手町のFINOLABへ移転することになりました。
金融機関並みのセキュリティが必要と考えておりましたが、条件に合致する場所がありました。
ほとんどリモート勤務ですが、落合駅からは電車で20分もかかりませんし、早稲田へも直通なので便利です。

事情があり移転を重ねてきましたが、最初のオフィスは新宿区落合にあったことを最近入社された方にも伝えていきたいです。

民間で学んだことを議会でも活かしてまいります。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。