公認内部監査人に挑戦してカツ!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

2021年の8月からJPYC社の内部監査室を担うことになりました。

JPYC社の財務総務に携わり、上級IPOプロフェッショナルを取得したので会計や法律の一般的なことは理解していますが、さらに専門的なスキルを身につけるために公認内部監査人の勉強をはじめています。

公認会計士による外部監査は一般的ですが、マイナーな国際資格です。
これから400時間程度の勉強時間を費やして3回試験を受けることになります。

公会計改革を推進するために、最終的に目指している公認会計士に合格するためには、3000時間程度勉強することが一般的なようです。
兼業や兼任をしすぎているため、少し遠回りして現実的なところからクリアして実務経験を積みたいです。

新宿区でも内部監査が実施されているので、民間で学んだことを活かしたいです。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。