パワハラ防止法が中小企業義務化と研修

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、JPYC社でハラスメント研修を受講しました。
4月から中小企業でもパワハラ防止法が義務化されており、ハラスメント対策は重要です。
地方議員として私自身も気をつけてきましたが、会社員としても気をつけなければなりません。

JPYC社は年齢性別国籍等関係なく働ける職場であり、衛生管理者・衛生委員としてハラスメントのない職場を目指しております。
時代によってハラスメントの定義も変化しますが、基本的に厳しくなってくると思います。
つながらない権利なども含めて少し先の取り組みまで情報収集を行い、ハラスメント対策を推進してまいります。

民間企業で学んだ知見については、議会活動でも活かしたいです。
区議会、区役所においてもハラスメントのないよう活動に取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。