なぜ私(伊藤陽平)が簡単に10kg減量できたのか

a1180_009195
今日は健康的なネタです。

結婚してから

「痩せた!」

とよく言われるようになりました。

ダイエットをした覚えはなく、自分では痩せたことにまったく気がついていませんでした。

当時暑い季節だったから痩せたのもありますが、冬になっても去年よりも体が軽いです!

さて、私が痩せることができた要因として思い当たることを記載しておきます。

1.飲み物に注意をする 紅茶やコーヒーなどに砂糖を入れて飲むと意外と太るようです。

妻のすすめで家にコーヒーや紅茶用の砂糖を置いていなかったのが幸いし、減量につながったようです。 それに慣れたおかげで、打合せの際に頂くコーヒーも無糖で飲むようになりました。

2.とにかく自炊して野菜をとる 独身時代は肉中心の食生活でした。 しかし、結婚してからは自炊を心がけ、野菜を食べるようになりました。夕食には必ずサラダをつけています。仕事が夜中に及びどうしても自炊が難しい場合にも、コンビニでサラダを買って食べるようにしました。 この年にして、野菜の美味しさがわかるようになりました。

3.デザートもヘルシーに 僕は甘党なのでデザートがないと生きていくことはできません。毎日シュークリームをかじるような生活を平気でおくってたので明らかにやばかったです。。

今は、デザートが食べたい時は、果物やヨーグルトなどを食べるようにしています。ヨーグルトは無糖ですが、果物と一緒に食べればサッパリ食べられます。カルシウムも摂れて良いですね。

以上、3つあげましたが、本当に初歩的な内容でした。もともとこんなことさえしてなかった自分の食生活がかなりまずかったのだと思います^^;

食生活を気をつけ、少し改善するだけで、すぐに痩せるものだとわかりました。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。