ブロガーがPC買うならMacがオススメ!フォントが綺麗でWindowsも利用できます

先日、とある先輩議員が、
「Macにしようかなあ。。」
と話しているのを耳にしました。

MacにするかWindowsにするか、
PCを使う目的によっても変わりますし非常に難しいところです。
普段からMacもWindowsも使っている私なりに、Macをオススメする理由をまとめてみました。

1.色鮮やか、画面が美しい
Macの発色は、鮮やかでとても綺麗です。
プロのデザイナーがMacを好んで使う理由の1つでもあります。
もちろんWindowsも画面が綺麗なPCが増えてきましたが、
特にMacBook Pro Retinaは画面がとても綺麗なので、
ぜひ店頭で見比べてみてください。

2.フォントが綺麗
Windowsのように文字がギザギザになりません。
タイポグラフィーにこだわったスティーブ・ジョブズだからこそです。
好みの問題かもしれませんが、ヒラギノのフォントも美しいと思います。

3.マウス不要!トラックパッドとキーボードが快適すぎる
トラックパッドのジェスチャーや、キーボードのショートカットは大変便利です。
あくまで個人の感想ですが、直感的に操作できるタッチの感覚は快適で、
Macのキーボードに勝るものはありませんでした。

4.スペースキーを押さずに自動変換
OS X El Capitan‎から、文字入力の自動変換機能が搭載されました!
スペースキーの省略は微々たるもののように思えますが、
積み重なれば大きな時間短縮につながります。

5.Mac専用アプリが便利。
有名なKeynote(プレゼンテーションアプリ)などMac専用アプリを利用できます。
それぞれのアプリは、操作性だけでなくビジュアルも洗練されていて、
クリエイティビティを刺激してくれます。
また、ブロガーなら必須のブログ執筆アプリ「Mars Edit」などのキラーアプリもMacのみで利用可能です。

6.iOSアプリの開発ができる
Xcodeをインストールすれば、iOS用のアプリを開発することができます。
ブロガーの枠を超えて、仕事の幅が少し広がるかも!?

7.Windowsも利用出来る
OSをインストールする必要がありますが、Macを買えば同じPCでWindowsも利用することができます。
普段はブログ執筆などMacで行っていますが、
区役所職員の方々がWindowsが利用しているため、
互換性を保つために私は議会活動はWinを利用しています。

加えてiPhoneやiPadを利用している方はMacとの相性は抜群だと思います。

もちろん、映像関連ソフトを扱うなど仕事で利用する場合、
高スペックなWindowsでなければ対応が難しい場合もあります。

資料の作成やブログを書いたりするだけ程度であれば、
Macを購入してWindowsをインストールするパターンで活動の幅が広がると思います。

普通のブロガーのような記事になってしまいましたが、
ぜひご参考にしていただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。