【写真】2016年1月5日は新年賀詞交歓会@新宿文化センターへ参加。会費は1,000円

本日は新宿区賀詞交換会に参加してきました。

新年賀詞交歓会は、議員や職員、町会や地区協議会、各種団体が新年に集い交流するという一般の区民の方にはあまり馴染みのないイベントかもしれません。
会場は新宿文化センター、会費は一人1,000円でした。

具体的に何をしたのかをお伝えするために、次第の内容を記載させていただきます。

新年賀詞交歓会次第
平成28年1月5日

第一部

開会

国歌斉唱

第新宿区の歌斉唱

あいさつ
新 宿 区 長 吉住 健一
新宿区議会議長 下村 治生
区内選出都議会議員代表

新内節浄瑠璃
八王子車人形
「ご祝儀 子宝三番叟」
浄瑠璃 鶴賀 若狭掾
三味線 鶴賀 伊勢一郎
鶴賀 伊勢吉
鶴賀 伊勢幸
八王子車人形 西川古柳座

木造り 江戸消防記念会

第2部
祝宴

まず第1部から、写真で様子をご紹介。

会場の席はほとんど埋まっていました。
もちろん若年層の出席者はほとんど見かけませんでしたが。笑

IMG_0194

吉住 健一 新宿区長

IMG_0181

下村 治生 新宿区議会議長

IMG_0202
新内節浄瑠璃

IMG_0212

IMG_0226
木造り

IMG_0233

次に、第2部ですが「祝宴」というのは全員参加の交流会のことです。
ちょうど昼食の時間と重なることもあって、軽食や飲み物も出ていました。

私は基本的には式典等にはほとんど参加していません。

数十万ぶっ飛ぶ!?と言われている政治家としての忘年会、新年会に投資はしません。

本日は午前中に新年賀詞交歓会があって、たまたま午後にも区議会議員が来賓としてご招待をいただきほぼ全ての方が参加予定になっていた業界団体の式典があったので参加させていただきました。

そちらの式典では、なんと、来賓挨拶等だけで1時間ちょっと。。
先輩議員からも式典のあいさつが長いと何度かブログで教えていただきましたが、もし夏場に屋外で行われていたら倒れる人も出ますよね。。

私は業界団体からの支援などは一切ありませんが、業界団体からの要望がスピーチの中に織り交ぜられており、団体が政治家に対してどのような要望をしているのか知ることができて大変勉強になりました。

このようなイベントを何件もハシゴして挨拶回りをしていく政治家は、鉄人のようですね。。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。