新宿区成立70周年式典と地域の同世代とサシ飲み

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、新宿区成立70周年記念式典でした。

今年は70周年関連のイベントがたくさんあります↓
新宿区「塔の森クロニクル」超おすすめ!超高層ビル街の成長で夢が膨らむ

新宿区は、旧四谷区、旧牛込区、旧淀橋区が70年前の昭和22年3月15日に合併し、発足しました。

式典のメインコンテンツは、区政功労者の表彰です。
現在、新宿区政に取り組まれている方のお顔を拝見する機会となりました。
また、新宿区議会議員も3期12年以上を区切りとし、5名の方が表彰されていました。

本日表彰されたのは、あくまでも新宿区役所と関係のある活動を行ってこられた方が中心すが、他にもこれまで多くの方が区政の発展に貢献されてきたことと思います

新宿区と友好提携都市の白鳥孝伊那市長からも、ご祝辞を賜りました。
改めて様々な団体が区政に関わってくださり、区政にご尽力をいただいていることに感謝申しあげます。

その後は、新内節浄瑠璃、落語「阿武松」、木遣りなどの催しや、祝宴が行われました。

イベントにご出席のみなさま、またご準備をされた職員のみなさま、お疲れ様でした。

そして夜は、新宿区民の20代と1年以上ぶりにサシ飲みへ。

新宿区内のお店で、彼が勤務するIT企業での仕事や、若者と政治参加関連の話で盛り上がりました。
あまりお酒が強くないので飲みに行くことも少ないですが、楽しみながら同世代との交流を大切にしていきたいものです。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。