若松で朗読で聴く怪談「小泉八雲の世界」と新宿ゴールデン街納涼感謝祭2018へ

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、お招きいただいていた朗読で聴く怪談・第9回「小泉八雲の世界」へ。
小泉八雲の終焉の地は新宿区です。
新宿区立小泉八雲記念公園もあります。
さらに、新宿区を代表する作家の夏目漱石と小泉八雲の展示が行われたこともあります。

グリーンバード新宿チームにご協力をいただいている若松地域の会長さんは、俳優さんです。
俳優として表現をされているところを初めて観させていただき、プロの技術に感動しました。
朗読を盛り上げるために尺八とヴァイオリンが用いられ、合間に楽器のみの演奏会が行われました。

そして夜は、ゴールデン街納涼感謝祭2018へ遊びにきました。

ゴールデン街は新宿区役所のすぐそばです。
私の友人に新宿区に住んでいる理由を聞いたところ、
「ゴールデン街があるから!」
と答える人もいたくらい、ここには独自の魅力があります。

本日もゴールデン街を歩いていると、区民の方にバッタリお会いしましたが、とても楽しそうな様子でした。

また、たまたま同席していた学生さんと、漫画やアニメの話で意気投合。
私の祖母と同じ西新宿のご出身ということで、地元の話でも盛り上がりました。

ゴールデン街に行けば、大抵の悩みは忘れてしまいます。
素敵な場所が新宿区にあることは改めて街の魅力だと感じました。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。