体育の日はスポレク2018と流鏑馬、新宿中央公園TOKYO LOVE PARADE

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は体育の日ということで、新宿スポレク2018へ。
新宿コズミックセンター、新宿スポーツセンター、戸山公園、神宮外苑軟式野球場で様々なプログラムが行われていました。

私は、パラリンピックの正式種目「ボッチャ」に挑戦しました。
スポーツ推進委員の方と私の大人チーム、そして男の子2人の子どもチームで試合を行いました。
なんと、私たち大人チームが勝利してまいました。
大変申し訳ない結果となりましたが、引き続き多くの方にボッチャをお楽しみいただければと思います。

その後、グリーンバードで活動している戸山公園箱根山地区で行われていた流鏑馬へ。
次の予定があるため残念ながら、弓的を射る競技の前に失礼をいたしました。

その後は、新宿中央公園でTOKYO LOVE PARADEでした。
春に渋谷のパレードに参加しましたが、新宿区内での開催は大変嬉しいです。
会場では、グリーンバード新宿チーム元代表の乙武洋匡さん、さらに歌舞伎町チーム杉山文野さん、手塚マキさんもとお会いしました。
仮面女子の桜雪さんとも会場で偶然ばったり。

性的マイノリティはもちろん、特定の方が不平等になる制度は変えて行かなければなりません。
小さな一歩かも知れませんが、新宿区議会でも当事者の方による陳情が可決されました。
引き続き、行政ではなく区民が主役となり必要とされる政策を進め、自由と多様性のあふれる社会に向かうことが大切です。
先日もブログでお伝えしましたが、デモの出発地として利用できる公園が4つあったところ、現在は中央公園のみになりました。
行政の権限でこのような規制が行われてしまうことは問題で、表現の機会をさらに増やすことが大切だと感じています。

住環境と表現の自由を両立。公園基準見直し(デモ規制)は住民の意思確認を

2018.10.03

三連休は新宿区内で楽しみました。
明日からは、委員会で議案の審査がはじまりますが、頑張ります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。