旅を終えて3ヶ月ぶりでも「よく見かけるね」にホッとする

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

今朝は、下落合駅の始発キャンペーンからスタートしました。
3陣営が集結し、激戦になってきました。
「Twitter見てます!」
という方からお声がけをいただくなど、嬉しいこともありました。
ネットが重要な時代であり、情報発信を積極的に行ってまいります。

その後、落合第二中学校の入学式に参列し、午後からは区内の2連ポスターの撤去でした。

そして夜は中井駅南口へ。
落合のみでは厳しいことがわかっていたので、3月末までは、牛込や四谷など広範囲で活動をしました。
中井駅南口は、4年前に毎週欠かさず朝と夜に活動していました重点出口です。
しかし、新宿区内全域の活動に集中し、3ヶ月ぶりになってしまいました。

期間が空いてしまいましたが、
「伊藤さん、よく会うね!俺はあんたを応援してるから!」
と熱いお言葉をいただくことがありました。

私が活動していない時に、様々な方が駅に立たれていましたが、
「中井駅で色んな人と話すことがあったけど、今回は伊藤さんを応援してるから!」
と嬉しいお言葉をかけていただくことがありました。

また、1年ぶりにお会いした地元の方にも、
「今日は会えてよかったよ!まわりにも話してるから!」
と激励をいただきました。
一度ご表明いただいたご支援は、そう簡単に覆るものではありません。
これは、インターネットが存在するおかげかもしれません。
常に活動報告、議会報告が行われている状態で、熱気を保つことができています。

また、直接面識のない方でも、
「何度もレポートもらってます!来週頑張ってください!」
と言ってくださる方もいらっしゃいました。

過奇跡を起こすには、政策に自信を持ち、落合エリアの活動量を増やすことが不可欠です。
また、明日以降もこれまでと同じく街頭活動に取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。