100万円プロジェクト達成の御礼。ネットの力がハンパなかった

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

100万円寄付プロジェクトですが、無事に達成することができました。
ご支援いただき、改めて御礼申し上げます。
また、ご支援をいただいた方には、メッセージ等で個別に御礼をさせていただきます。

プロジェクトは達成しましたが、引き続き寄付を受け付けております。
LINE Payや仮想通貨(BTC)にも対応しているため、あたたかいご支援をいただければ幸いです。

実はピッタリ100万円になるようフィニッシュを決めてくださった同世代の新宿区民の方がいらっしゃいます。

その方とは最初はTwitterでフォローをいただき、その後リアルでお会いすることになりましたが、ご寄付をいただき感動しました。

落ち着いてから詳しい分析を改めてお伝えできればと思いますが、Twitter、Facebook、さらに学生時代にmixiでつながった方からもご支援をいただくなど、SNSからのご寄付が多かったことが印象的でした。

政治とインターネットの可能性を十分すぎるくらい感じることができましたが、画面の向こうには人がいるからこそ、熱量が伝わりご支援をいただくことができました。

統一地方選挙後半戦まで残り三日ですが、命を燃やして必ず結果を出します。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。