選挙活動も残り1日!渋谷区は龍円あいり候補をネットで応援!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は必ず勝ち抜いて欲しい候補者の一人である、渋谷区の龍円あいり候補をご紹介させていただきます。

私の選挙をお手伝いいただいた方が、龍円あいり候補の選対メンバーであることをきっかけに、お会いすることになりました。

元テレビ朝日のアナウンサーという恵まれたキャリアを持ち、退職後はダウン症のお子さんを育てていらっしゃいます。
厳しい環境にありながらも、子どもファーストで明るく前向きに子育てや社会的な活動に取り組む様子が大きな共感を呼びました。

これまで武蔵野市、府中市、南多摩(多摩市・稲城市)についてご紹介しましたが、実は渋谷区も超激戦区です。
渋谷区にも現職都議で都民ファーストの会推薦の強い候補者がいらっしゃるからです。

龍円あいり候補にも、党派を超えて長谷部健渋谷区長の応援がありますし、公認と推薦の2人が揃って当選という可能性もありますが、現職に負けないよう、龍円あいり候補には新たな支援が不可欠です。

その方法の一つとして、インターネットを活用した応援ができます。
ネット選挙の課題は、情報が大きく拡散しても、読者が選挙区と関係ないことが多く、ほとんど効果がないという点です。
しかし、Facebookであれば、しっかりと渋谷区民の方々にリーチすることができます。
私も早速やらせていただきましたが、パソコンさえあれば誰でも簡単にできました!
詳しい方法については、龍円あいり候補のFacebookページで紹介されています。

ぜひ、ご覧ください!

龍円あいり候補 公式Facebookページ

もちろん、インターネットに限らず、渋谷区民の友人に声をかけることなども有効です。

今回の都議選は、選挙区によっては、「風」があるとされる都民ファーストであっても厳しい戦いとなっています。
これまでご紹介してきた「絶対に当選していただきたい候補者」ほど、選挙区事情は厳しいです。
接戦だからこそ、少しでもみなさまのご支援が必要です。
渋谷区は龍円あいり候補をよろしくお願いいたします。

選挙活動も残すところあと1日。

私も4時に起きて終電まで駅に立ったりを繰り返し、今回は府中市など移動も必要な選挙区にも足を運んでいますが、さすがに声も出なくなってきて、そろそろ体力的にも限界です。

明日はおときた候補が始発から駅に立つそうで、私も3時には起きて4時半には北区へ入る予定です。
本日も5時半には北区の駅頭に立ちましたが、この時間では電車もないので自宅からタクシーで北区へ向かいます。

正直かなり辛いですが、全力で選挙に挑むおときた候補や、苦しい中でも頑張る新人の藤井候補に触発され、私も自分の選挙と同じように頑張ろうという気持ちになります。

私はいち都民の立場ではありますが、すべてを出し尽くします。
大変だと思いますが、残り一日頑張っていきましょう!

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。