歌手leccaが斉藤れいな候補へ。南多摩(多摩市・稲城市)も超激戦

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

昨日は府中市の選挙事情をご紹介しましたが、相当な激戦区です。
実は南多摩(多摩市・稲城市)でも、都民ファースト公認斉藤れいな候補が非常に厳しい選挙を戦っています。

斉藤れいな 公式サイト

具体的に情勢について解説させていただくと、自民党が強く、元稲城市長で現職の石川候補も強く、そこに斉藤れいな候補が勝負を挑むことになります。
はっきり申し上げて、新人には相当厳しい選挙です。
大変な選挙区ということもあり、本日も三回、小池百合子東京都知事が応援に入られました。

斉藤れいな候補は、歌手のleccaとしてメジャーデビューし、音楽業界で活躍されてきました。
lecca(レッカ) official website
斉藤れいな候補が出馬することになった際、私のところにも、 「ファンです!ボランティアしたいです!」 と兵庫県の女性市議からご連絡いただきましたが、女性を中心に人気のアーティストです。

歌手として実績を残すことは並大抵のことではありませんが、その実行力は政治の世界でも活かされるでしょう。
歌手としてだけではなく、早稲田大学で政治学を学び、子宮頸がん予防、いじめ撲滅、被災地支援など、社会的な活動にも取り組まれてきました。
思いつきで政治家に転身したわけではなく、問題意識に基づいてすでに行動を起こされてきたのが斉藤れいな候補です。

斉藤れいな候補の陣営で活動させていただきましたが、20代当選議員仲間でもある稲葉吉川市議もご一緒させていただきました。
街頭演説会では、二児の母として子育てや介護の問題、教育についてお話しされていたのが印象的です。
新しい子育て支援を推進してきたおときた都議と連携し、政策を進めていただくことを期待しています。

また、都政には音楽に関わる事業もありますが、当事者の視点からまともに議論できるのは斉藤れいなさんくらいではないでしょうか。
ヘブンアーティストトップページ|東京都生活文化局

これまでの政治家とは間違いなく一線を画す、まったく新しいタイプの候補者です。
だからこそ、おかしいものはしっかりと指摘し、議会改革や都政改革を実現できると思います。

繰り返しになりますが、府中市同様に南多摩も超激戦区です。
斉藤れいな候補の地元も多摩市であり、誰よりも地元を愛する気持ちがあります。
ぜひ、多摩市・稲城市の方は、斉藤れいな候補をよろしくお願いします!
斉藤れいな 公式サイト

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。