「期日前投票しました!」の嬉しいご報告も。命がけで追い込みの始発終電キャンペーン

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

7日間の選挙戦も4日目となり、折り返しです。
そして、嬉しいご連絡をいただく時期でもあります。
選挙ハガキを送らせていただいた方からは、
「今回は、家族全員で伊藤さんに投票します!」
と、お電話を複数いただいております。

他にもSNSで、
「期日前投票しました!」
「今回は、伊藤さんに投票します!」
と投稿されている方も複数いらっしゃいました。

お時間を作っていただき、名前を書いていただくということは、大変なことです。
本当に、ありがとうございます。
嬉しいご連絡をいただき、とても元気が出ました。
ラストスパートに向けて、頑張ることができますので、投票いただいたことをご表明いただくのは歓迎です^^

さて、選挙で何をしているのかについて、簡単にお伝えできればと思います。

今回は選挙カーを借りることにしました。
本人が乗車して、地域をまわらせていただいています。

実は前回の選挙では、自家用車で対応しており、選挙カーの利用には積極的ではありませんでした。
移動中に政策を伝えることも難しいです。
ただ、車で地域をまわらせていただくと、お手を振ってのご声援をいただくことがとても多いです。
さらに、建物から出てき激励をいただけることもありました。

しかし、選挙カーの稼働は最小限とさせていただき、街頭活動を重視しています。
大半の時間は、マイクなしで駅頭活動を実施しています。
そして、落合エリアの駅を中心に始発終電キャンペーンを実施しています。

本日は、中井駅で始発終電キャンペーンを実施し、日中は目白通りに絞って街頭活動をさせていただきました。
いつも通りの活動をすることで、普段からお世話になっている方と再会することができます。
「何回も駅で会ってます。いつも頑張ってる伊藤さんに投票します!」
と言っていただくこともありました。
日々の活動が報われたような気がします。

初めてお会いした子育て中のママさんからも、
「特別支援教育の取り組みは、知人から聞いてます!」
と言っていただけました。
リアルでも口コミで広がっていることがあり、驚いています。

現在は、中井駅南口での始発終電キャンペーンです。
4年前と同様に頑張ります。

明日は、落合駅始発です。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。