余丁町納涼盆踊り大会と区民のみなさまと意見交換

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は余丁町の盆踊りでした。
屋台で買い物をして、お外でお酒を飲んだり食事をする瞬間は幸せです。

地域の方と交流をさせていただきました。
「以前、相談した件が実現していました!」
とのお声もいただきました。

新宿区では難しいと思っていた案件ですが、他区へ視察を実施し、事業者へのヒアリングも実施しました。
議会等で議論をしていたことについて、必ずしも進捗の報告をいただける訳ではありません。
たまたま私が取り組んでいただけで、自分の実績だとは考えていませ。

むしろ、職員のご負担になるためフィードバックは不要です。
その代わりに今回のように区民のみなさまからフィードバックをいただけると参考になり、助かります。
この件については、改めてブログでご報告いたします。

帰り道に四年前の選挙から手伝ってくれていた四谷在住の友人とばったり。
お互いの近況報告をしながら、近いうちに荒木町へ飲みに行こうと約束をしました。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。