高校生と戸塚第一小学校でプログラミング!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日から高校生政治家体験がはじまりました。
昨年に引き続き、戸塚第一小学校のわくドキサマーセミナーでプログラミング体験を実施しました。

区役所にお越しいただいた直後にコンピュータと資料を渡して、
「午後には小学生に教えられるようプログラミングを勉強してください。」
とお願いをしました。
議会のことよりもコンピュータを優先しましたし、コードを書いたことないとのことで議員インターンシップの中で無茶ぶりだったとは思います。
私は議会で取り上げる際に現場に入ることを基本としているため、政治家体験としては問題がないと考えています。

地域の方にもメイン講師として入っていただきました。
高校生たちもプログラムを理解し、コードを変えることでゲームバランスを調整するなど、的確に対応されていました。
小学生や保護者のみなさまに楽しんで体験していただくことがでけたと思います。
また、高校生にとってのわくドキサマーセミナーとして、教育やICTについて考えていただけたようでよかったです。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。