戸塚第一小学校のふるさとまつり、早稲田地球感謝祭2019出展者説明会

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、戸塚第一小学校の第22回ふるさとまつりでした。
校内では、様々な企画が実施され、子どもたちが自由に散策していました。
今年も子どもたちが楽しそうにしている様子、またいつもお世話になっている学生さんたちが現場で活躍している様子を見ることができました。

夏休みにはコードフォー新宿として、子どもプログラミングの企画を実施させていただく予定です。

日中は、インターンシップの案件に取り組みました。
また後ほどブログでまとめますが、DjangoチュートリアルからSNSアプリ開発の教材に挑戦しました。
マニュアル通りには進まず、環境の違いでエラーが大量に出ましたが、herokuへのデプロイまで到達しました。
これから、本格的にアプリケーションの開発に取りかかります。

夜は早稲田地球感謝祭2019の出展者説明会でした。

1996年にエコサマーフェスティバルとしてスタートした、早稲田キャンパスで行われる、地域と大学による学園祭的なイベントです。
昨年に引き続き、コードフォー新宿として子どもプログラミングのブースを出させていただく予定です。
今年の9月16日(月)は日程をあけて、ぜひ遊びにきてください。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。