東京の学童保育研修集会、元高校生インターン活躍の参院選イベント

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

今朝は、深川高校で開催されていた東京の学童保育研修集会でした。
保育に関しては議論が活発に行われてきましたが、昨今では学童についても注目が集まっています。

近年の学童を取り巻く制度、また他自治体の動向、子どもたちの居場所の大切さなどを学ばせていただきました。
場所や財源の課題をクリアし、質と量の双方を最適化できるよう、区民のみなさまと議論をさせていただきながら取り組んでいきたいです。

午後は、恵比寿ガーデンプレイスへ移動しました。
参院選公開討論会を中心に、若い世代が政治へ関心を持つイベントが開催されていました。
二年前にICASさんの高校生インターンとしてきてくれた学生のお二人が、現場で活躍をされていました。
お二人は別々の高校でしたが、今でも友情でつながり一緒に政治への活動を継続されていることに感動しました。

会場では、議員と話せるカフェの企画が実施されていました。
私も参加させていただき、主権者教育の授業で模擬請願に取り組んだ中学生たちと意見交換をさせていただきました。
授業はJCさん、YourhCreateさんのサポートで実施をされていたそうで、大変勉強になりました。

7月にはインターンシップで学生を受け入れる予定です。
若者の政治参加については、ライフワークとして議会内外で積極的に取り組みます。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。