落二小プログラミング、神楽坂内藤とうがらし、はなぞのまつり、-Shin-音祭

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

今朝は、落合第二小学校でのプログラミング講座からスタートしました。

Viscuit、Scratch、IchigoJamの講義が実施されました。

今回はViscuitのクラスを1年生、2年生で分けました。
クラスのお友達と画面を見せ合いながら、プログラミングを楽しんでいました。
2年生の方が、プログラムに条件を加えるなど内容が少し難しくなっています。

また、3年生以上のScratchでは基本的な操作を学び、ダンスをするアニメーションを作りました。
IchigoJam講座は午後からでしたが、午前中で失礼しました。

神楽坂の内藤とうがらしフェアへ伺いました。
当初は15時までということでしたが、到着した13時の時点ではすでに完売した後でした。

その後、はなぞのまつりへ遊びに行きました。
渡辺清人区議会議員がドラムを演奏されるということで、手拍子で応援をいたしました。

夕方かれ夜にかけて新宿文化センターの-Shin-音祭へ伺いました。

GRAPEVINEや真心ブラザーズの演奏を楽しませていただきました。

真心ブラザーズさんのパフォーマンスは圧倒的でしたが、アルバムのジャケットが大隈講堂だったりと新宿区民にも嬉しいです。

新宿区内を端から端までぐるっと一周まわるように移動する1日となりました。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。