第四回定例会スタート!特別職や職員給与の減額案件から

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日から第四回定例会がはじまり、初日は代表質問でした。
他会派の質問を聞いていると勉強になることがたくさんありました。
その後教育委員の同意案件があり、総務区民委員会が開かれました。

民間給与の平均値に影響を受けるため、議員を含む特別職や職員の給与が減額される議案が提案されました。
これまでも公務員給与は増額をされる議案を審査してきましたが、住民へのメリットにつながっているとは思えないこともあり問題意識を感じていました。
また測定に大きめの事業所が対象になっていたり、平均値よりも最頻値を用いるということも検討すべきだと思っています。
とはいえ、コロナなので納税者負担も厳しいため一定の調整機能として減額には賛成しました。
引き続き議論を進めてまいります。

明日は一般質問で出番があります。

出番は午後2時半ごろ?になりそうですが、ネット中継も実施しているので、ご興味のある方はご覧ください。

新宿区議会 議会中継

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員(無所属) / 1987年生まれ / 早稲田大学招聘研究員 / グリーンバード新宿チームリーダー / Code for Shinjuku代表 / JPYC株式会社。