高校生たちと予算特別委員会を傍聴しました

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、3日間の高校生インターンシップの初日でした。

春から公共政策を学ぶ政治家志望の方、大学には行かずアフリカで起業を目指す方、高校に行かず未来の経営者を目指す方(弊社社員のゲスト参加)とおもしろいメンバーでした。

公共分野で仕事をする方ばかりではないと思いますが、これから有権者になるので、10代くらいのみなさまが地方政治について理解をすることはとても大切なことだと考えています。

ちょうど予算特別委員会が開かれていました。
2,000億ほどある予算案の概要を資料で把握していただきました。
以前も高校生と予算書を読んで質問を作りました。
今回も私が気がつかなかった着眼点をお持ちで大変勉強になりました。

委員会も最終日なので質疑、討論、そして採決まで傍聴することができました。
議会の仕組みや会派などについて理解するにはちょうど良い日だったと思います。

明日は、公認会計士志望の学生さんも参加されるので、監査事務局にレクチャーをお願いしています。
私自身も直接お話を伺うことは初めてなので、楽しみにしています。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。