ブロックチェーン企業がワクチンパスポートで活躍か(ただし海外で)

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

ワクチンが課題になっていますが、ブロックチェーン企業が活躍しています。
GVEさんは、ワクチンパスポートを開発している企業です。
何と、日本の政府は関心を示さず、イギリスで採用されています。

もう1つの「ワクチン」競争 コロナ前へのパスポート: 日本経済新聞

ブロックチェーンを活かし、業務プロセスの改善ができる可能性を感じました。
ワクチンの接種を進め、その後も活用するためにはICTで効率化を進めることが大切だと考えています。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。