騒音やプライバシーなど公園の問題は地域と議論して対応を

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

環境建設委員会で、公園に関する陳情をいただき審査をしました。

公園の大きめのすべり台が移設されました。
安全性の問題があり、同じ場所にすべり台を設置することができませんが、移設先がマンションの目の前になってしまいました。

陳情では、すべり台の上からはマンションがダイレクトに見えてしまうため、プライバシーの問題が指摘されていました。
また、大人の方がすべり台の上で大きな声を出すこともあるようで、騒音についても指摘されていました。

すべり台を移設する、または柵等で見えないように対策を講じることが記載されていました。

私自身は現地を視察して、採択すべき陳情と判断していました。
陳情審査でも、担当課から前向きにご対応いただける旨の答弁がありました。

結果として継続審査になりましたが、改善を進めていただきたいと考えています。

事前に地域の声を聞いて対応すべきことだと改めて痛感しました。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。