政治家になって今頃の神輿デビュー!来年も参加します!

以前後述のブログを書きながらも、
ピークを過ぎた今頃に神輿デビューをしたのでご報告を。

神輿を担いでみると想像以上に重くて、
みんなで担ぐため180cmの身長だと腰を落として担がなければいけないため、
結構疲れました。笑

議員になってから、イベントにお誘いをいただくことも増えました。
本日も参加されていた方から、
「スケボーができる場所が無い。」
など、他の政党では対応が難しいであろう
若手特有の地域からのご意見を耳にする機会もあったことからも、
地域のイベントに参加をするメリットも感じています。

今日は途中で失礼しましたが、
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
来年はなるべく予定を合わせ、
フル参加できればと思います^_^

さて、以前もグリーンバード新宿でお祭りのお手伝いをさせていただきこのようなブログを書きました。

夏だ!祭だ!政治家参上!?私が祭や式典に参加しない理由

いつもイベントへご招待をいただき申し訳ありませんが、
基本的にはグリーンバードなど
議員になる以前から取り組んでいた繋がりでイベントへ参加させていただくことにしています。
本日も、先日のブログにもご登場いただいた
歌舞伎町チームの杉山文野さんにお声がけをいただきました。
貴重な機会をありがとうございました!

もちろん、「地域の活動に参加しないで議員ができるか!」
とのご意見もあると思います。
しかし、地域の活動に一切参加をしていない訳ではありません。

現在もグリーンバード関連の活動として、
新宿チームや、他のチームへの参加も合わせると
月に5回程度のお掃除に参加しています。
そして、以前ご紹介させていただいたお祭りや、
グリーンバード関係者などのボランティアにも積極的に参加をしています。
議員としてではなく、緑のビブスを着用して(不要な場合は着用したつもりで)ボランティアに参加します。

プライベートな時間の使い方に近いため、
地域の行事に一切行かない!と決めて厳格に守る必要はないと思っています。
頻度は高くないとは思いますが、イベントにも参加をすることがあると思います。

ある程度のルールを決めておくことで、
適切な頻度で地域活動へ参加できるラインを保てると思っています。

本日のイベントで他の区議会議員の方とお会いすることもありました。
また、本日はお祭りが各地で開催されていたことから、
SNSでは政治家のお祭り写真がたくさん上がってきました。

式典、会合への出席をすることのメリットは先ほどお話をした通り効果が期待できるもので、
次の選挙を考えると集票効率が高いこともわかります。

しかし、バランスを取るためにも、
何かしら参加頻度を減らす基準を設けながら、
新宿区内ではぶっちぎりトップのネット議会活動を目指し、
更にコンテンツの質を高めていくことに意識を向けていきます。

神輿で筋肉痛になって明日は体が重くなりそうだ。。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。