議会活動は時にゆるく。アホさ、センスも大切に。

今朝はグリーンバード新宿のお掃除ボランティアでした!

まずは、午前中は西早稲田へ。

IMG_2913.JPG

地域の方もたくさん参加され、新宿区政へのご意見もいただきました。

そして午後の掃除は神楽坂。
遠路はるばる、「ジャカルタお掃除クラブ」の方々にもご参加いただきました!
ジャカルタお掃除クラブは現地でグリーンバードのようにお掃除をしている団体です。

インタビューにも対応させていただきました^^

IMG_2920.JPG

お掃除後は、グリーンバード新宿の仲間と、
先日このブログでも書いたエヴァンゲリオン第一話を観に行きました。

新宿アルタビジョンも!10月4日(日)新世紀エヴァンゲリオン第壱話「使徒、襲来」放送へ!

凄い数のエヴァオタが新宿アルタ前に集結!

IMG_2926.JPG

新宿のポテンシャルの高さを感じます。

屋外でアニメを丸々一話を全て観るのは初めての経験でしたが、
巨大スクリーンで、歓声も湧き上がる、非常に興奮する環境でした。

IMG_2953.JPG

グリーンバードに参加したり、新宿にエヴァンゲリオン観に行ったり、
ゆったりと日曜日を過ごしていましたが、
例えば、グリーンバード新宿のような、
ほぼ遊びと言えるゆるいお掃除ボランティアを経験することで、
掃除も苦手で、本音としては日曜の朝は昼まで寝てたい私でも、
やり方次第で楽しく地域に貢献できることがわかりました。

そして、先日エヴァンゲリオンの記事を公開した際にはSNSを通じて、
「アニメの話をすると偏見を持たれる。政治家なのにアニメの話を堂々としていて尊敬します。」
という大変光栄なご意見をいただきました。

私も学生時代はよくアニメをみていた時期がありました。
アニメ、マンガ、ゲームのファンはたくさんいますが、
理解がない政治家の政策により、地方議会から規制がかかり、
誰にも迷惑をかけていないのに、自由を奪われ寂しい想いをすることになるかもしれません。

コミケに危機、性的・暴力的な漫画を規制して犯罪を減らす!?

魅力ある政策を打ち出すためには、
政策の教科書に書いてある話だけではなく、
血の通ったアホさやセンスへの理解が必要です

(と言い訳して楽しいことをたくさんできればと思います。笑)

そして、不完全であっても、
リスクをとって、斬新な角度から政策提言をしていくことは、
私たちしがらみのない自由な政治家にとって大きな責務だと思っています。

私は特に面白みのある性格ではありませんが、
政治が遠く感じる皆様にとって、
少しでも身近に感じていただけるよう、
インターネットを活用し、政治活動に取り組んでいければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。