最年少ママ候補!朝霞市議会議員選挙では松下まさよ候補に清き一票を!!!

本日は朝霞市議会議員選挙の候補者である
松下まさよ候補の応援でした。

選挙期間中はチラシの配布もできないため、
マイク演説で勝負がきまります。
元気会代表の松田公太参議院議員や、
政調会長の山田太郎参議院議員、
そして、こうだ邦子参議院議員、とよた真由子衆議院議員など、
地域や政党を超えて、
多くの議員が応援に駆けつけました。
そして、富岡朝霞市長も応援にいらしていました。

松下まさよ候補は、現職の朝霞市議会議員であり、
中学生のお子さんを持つママでもあります。
そして、女性の中では最も若い候補者です。

全国自治体議会アンケートでは、
平均年齢が若く、女性の数が多い議会ほど、
議会改革が進んでいるという結果が出ています。

松下候補はこれまでも、不登校問題について教育委員会に改善を提案し、
問題解決に向けて一歩前進させたという実績があります。
子育て経験があるママとしての当事者目線があったからこそ、
教育や子育てを変えていくことができる候補者です。

最年少ママ議員へ一票を投じることは、
朝霞市民にとって確実に未来への投資に繋がると思います。

こちらは松下まさよ候補のブログです。
ぜひ、彼女の熱い想いをご一読ください↓
私が政治を志した理由

朝霞市民の皆様。
どうか、松下まさよ候補に清き一票をお願い申し上げます!

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。