西新宿にベンチャーと大企業が集結!朝7時からMorning Pitchへ

先日、新宿区内で行なわれているMorning Pitchへ参加してきました。

Morning Pitch « ベンチャーと大企業の事業提携を生み出すプラットフォーム

Morning Pitchとはその名の通り、ベンチャー企業が朝からピッチ(ビジネスプレゼンテーション)を行うイベントですが、なんとスタートは7時から。
過去に登壇した企業の中には、上場を果たしたベンチャー企業もいます。

今回は環境特集ということで、主催のトーマツベンチャーサポートの方からお声がけをいただき、参加することになりました。

当日は5社が登壇していましたが、そのうちの1社、科学技術でポイ捨ての問題を解決するピリカ株式会社さんについてご紹介します。

株式会社ピリカ

人工知能を用いた調査システムにより、どのエリアにゴミが落ちているかを把握するというサービスを提供されています。
調査員がカメラにより街の様子を撮影しますが、画像認識システムを通すことで、どのエリアにゴミが多いか明らかにすることができます。

詳しい調査の様子はこちら↓
株式会社ピリカが人工知能を用いたポイ捨てごみ調査システム「タカノメ」サービスの正式提供をスタート 及び 東京オリンピック会場予定地のポイ捨て深刻度調査を実施

すでに自治体で導入されている事例もありますし、ある自治体では議員が政務活動費を用いて調査を行ったこともあるそうです。

また他にも、「ポイ捨て禁止」などの掲示物に関しても、Webサイトのように複数パターンを検証し効果のある方を採用していく、いわゆるABテストの手法などを導入しているとのことでした。

ゴミ問題には多くの予算を投じていると思いますが、テクノロジーを駆使して効率化することで、コスト削減にもつながるのではないかと思います。

トーマツベンチャーサポートの方とは、議員になってからも地方創生に関するイベントでお会いすることもあります。
ベンチャー支援だけでなく、幅広い事業領域へネットワークを張り巡らせている点は、私も見習わなければいけません。

また、新宿区内ということもあり、関連のありそうなテーマの際には参加したいと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。