人生初サバゲー!政治家のバスツアーっぽく「遊び部」立ち上げて区民の皆さんと交流します!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、友人たちと人生初のサバイバルゲーム(サバゲー)に行きました。
動きまわって汗だくになり、ヘトヘトですが良い運動になりました。
スーファミや漫画なども充実して、私たち世代には天国のような場所です。
とても楽しい時間を過ごすことができました。

さて、2018年度は、政治活動が本格化します。
本日はサバゲー会場が埼玉県飯能市だったので、朝早くから家を出ました。
自然いっぱいの素敵な場所ですが、移動時間も長く本格的に遊ぶとなると1日かかってしまうので、来年度は区外に出ることは極力避けたいところです。

でも、ちょっとは遊びたい…。
そこで、政治家は後援会でバスツアーを開催して、支援者との親睦を深めていることを思い出しました。
ただ、私がバスツアーやっても多分誰もきません(笑)
区外に出てしまうことも、本末転倒です。
そこで、新宿区内でとことん遊びたいと思います!

今日もサバゲーのメンバーと何となく新宿区の話になったときに、
「歌舞伎町にあるリアル脱出ゲームをやってみたい!」
という話が出ました。
そもそも、新宿区は街自体に様々な魅力があります。
そのため、わざわざバスツアーに行かなくても区内で楽しめるのではないかと思います。

調べてみると、新宿区内にもサバゲーができる場所がありました!
料金も数千円程度で、初心者向けのレッスンなどもあります。

MMSトップページ

他にもリアル脱出ゲームや、ビリヤード、ダーツ、ゲーセン、映画館やライブハウス、歌舞伎町や二丁目ツアー、新宿区が関わるイベントなどなど、楽しそうな場所やイベントが数多くあります。
区民の方々と新宿区の観光スポットへ行くことで、文化観光政策の調査にもなります。
新宿区内で何かおもしろい遊びがあれば企画するので、情報提供をお待ちしてます。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。