第四回定例会スタート!吉住区長の所信表明と定例記者会見資料

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日から、第四回定例会がスタートしました。
吉住健一新宿区長にとって、再選後初の定例会となりました。
本日は、新宿区政の方針が明らかになる所信表明が行われました。

区議会でご発言された内容は、すでにサイトにアップされています。
少し長いですが、ご興味のある方はぜひお読みください。

区長就任にあたっての所信:新宿区

吉住区長は、掲げられている五つの基本政策を具体的にご説明されていました。
新人ではなく現職区長であるため、行政と一定の調整が行われた上でのご発言です。
そのため、政策の実現性は高いと考えています。
今後の議会では、所信表明の内容をもとに、各会派・議員から質問が行われることになります。

私の代表質問は、11月30日(金)です。
おそらく出番は、13時過ぎごろになりそうです。
テーマは、以下の通りです。

  • ICTについて
  • 公園について
  • 若者の区政参加について

傍聴やネット配信の閲覧などで、応援をいただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。