新宿区民のみなさまと駅頭で熱く語り合った日々。最後の始発終電キャンペーン@落合南長崎駅

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、ポスター撤去のため、区内をまわらせていただきました。
かなりの時間がかかってしまいましたが、親族の自宅など残り数枚を残して撤去が完了しました。

ポスターのご協力をいただいている方から、
「来週から頑張って!今回は伊藤さんを応援してるから!まわりにも声をかけるね!」
と激励をいただくことも多数ありました。

また、移動中に面識のない方から、
「レポート読んでます!頑張ってください!」
とお声がけをいただくともありました。

来週が近づき、準備で予定が詰まってきました。
ご支援の御礼が遅くなってしまい申し訳ありませんが、順次お送りしてます。

明日も、街頭活動の時間は3時間程度とさせていただき、明後日に向けた事務作業や御礼のメッセージをお送りすることに注力いたします。

平日最後の金曜日として、始発終電キャンペーンを実施しています。
最後にキャンペーンを実施する駅は、落合南長崎駅です。
自宅から最も距離の近い駅で、始発終電キャンペーンを複数回実施してきました。

朝は始発から9時まで、その後はポスター撤去や事務作業に集中して、夜は20時30分から終電までの活動となります。

4年前の選挙でも最後に立ったのはこの駅でした。
一人会派のため、活動エリアは全域を対象としていますし、満遍なく力を入れてきましたが、やはりお世話になっている方が多い、落合エリアからの支持が一番多いと感じています。

今朝も、地域の行事でお世話になった方、インターネットでつながった方、区政相談をいただいた方、夜通し飲んで語った方等、たくさんの方と駅頭でお会いしました。
春の挑戦に向けて激励をいただくことができ、身が引き締まります。

嬉しいことがあった日も、辛いことがあった日も、駅に立つことで、激励をいただき、たくさんのことを学ばせていただきました。
新宿区民のみなさまと、熱く語った日々を忘れません。

残り数時間ですが、これまでの活動を思い出しながら、最後まで頑張ります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。