駆け抜けた四年間。マイク納めは落合駅。

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、いつもの活動ができる最後の一日となりました。

最終日は、立石りおさんと落合駅で街頭活動を実施しました。
このエリアは、丁寧に地域をまわらせていただき、街頭活動も多数実施しました。
レポートをお受け取りいただく方が多く、何度もお会いしていました。

また、街頭演説も実施しました。
足を止めていただき、激励をいただくこともありました。
四年間の政治活動に関して、マイク納めをいたしました。
一期目の御礼と最後のお訴えをさせていただきましたが、感慨深いです。

四年間、活動にご理解をいただか、本当にありがとうございました。

明日以降は、街頭演説よりもお一人おひとりとお話をさせていただくことを重視します。

ボランティアのお申し出などもいただいております。
すでにバタバタしていますが、明日はさらに忙殺されることが予想され、ボランティアのみなさまにご迷惑をおかけすることになります。
また、連絡が取れなくなりご無礼も多くなりますが、今のうちににお詫び申し上げます。。

泣いても笑っても明日から本番です。
全力投球で頑張ります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。