【仲間大募集】4月26日は新宿区議会議員選挙!今回も選挙特集やります

新宿区内でも掲示板が準備をされ、いよいよ新宿区議会議員選挙が近づいてきました。
これから投票日の4月26日まであと20日ほどですが、
私は残りの期間は徹底して
新宿区民みなさまとコミュニケーションを取ることに専念をします。

私の活動拠点である落合や早稲田を重点的に、
毎日どこかしらの駅で活動をして、
結果として7000枚以上のチラシを直接手渡しでお配りしてきました。
「あー、27歳の若い人ね。」
というくらいの認知度は実感できるようになりました。

ただ、これでは支持を得るところまではいたりません。
チラシを配布するだけではほとんどの場合は印象に残らないものです。

そこで、私はこれからの活動を通じて
3000回の握手をすることを決めました。

握手を交わし、直接お話をする機会を作っていきたいと思います。
実際に、先日握手をした際に、
「伊藤さんのことをTwitterでみました!」
なんて生のお話が聞けたりもしました。

そんなわけで、これからは駅に立つことにリソースを徹底投下します。
体力勝負で効率悪そう…と思われるかもしれませんが、
始発であろうと、終電であろうと駅に立ちたいと思っています。

明日、明後日もポスティング大会を実施しますし、
日々の駅頭活動に加えWeb戦略もあり、激しくリソースが必要になってきました。
1分でもご協力をいただけると助かります!
お手伝いしてくださる方、ぜひFacebookよりメッセージを頂けると嬉しいです!

もちろん例によって、
新宿区議会議員選挙特集をやっていきたいと思います。

過去の特集はこちらから!
新宿区長選挙(2014年11月)
senkyo_banner2

衆議院議員選挙(2014年12月)
senkyo_banner

過去に候補者全員にインタビューを行い
このような企画を実施していましたが、
今回の新宿区議会議員選挙では決定的な違いがあります。
それは、私自身が候補予定者となっているという点です。

今回も、アクセスを集め多くの方にご覧いただいた人気コンテンツである
「候補者まとめて比較」できるページや、
「選挙の解説」などをさせていただきます。
その上で、実際に挑戦している目線での情報も
発信していきたいと思います。

実は少し前までは、
期間中に候補者がWebを更新することもできませんでした。
これも2013年からネット選挙が解禁されたおかげなんですよね。

今回はネット統一地方選挙としては初めてなのですか、
どこよりもわかりやすく解説ができればと思います!

こちらもご興味がある方はぜひご連絡をいただければと思います!

ということで今晩もこれから終電まで駅に立ってきまーす!

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。