I-CAS20周年おめでとうございます!さらに自分より若い人と活動します

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、NPO法人I CASさんの20周年記念イベントでした。
ICASさんには、議員になった直後からインターンシップや出前授業でお世話になっておりました。

20周年おめでとうございます。

高校生・大学生の参加者・スタッフのみなさま、また卒業して社会人になったスタッフのみなさまとも久々にお会いして交流を楽しませていただきました。

議会でも若者の区政参加に取り組んできましたが、一期目は定例会ごとに100%子ども・若者の政治参加の質問をしていました。(今でも2回に1回以上はしています。)
他のテーマよりも優先した理由は、私自身も問題意識があり、それに加えI CASさんを通じて高校生や大学生と現場でご一緒できたことで未来の可能性を感じ続けていたことが原動力になっていたからです。

若者も一括りにできるわけではなく、様々な考えが存在します。
だからこそ、政治に関わる若者、若者と行動する政治家、さらに政治家の若者が増えていくことが大切だと考えています。
すでに高校生や大学生とは頻繁に会っている方だとは思いますが、さらに自分より若い世代との活動を増やし、議会でも多く取り上げて結果につなげます。

私自身も20代で当選させていただき、選挙や議会で多くの先輩方から機会をいただき今の自分があります。
党派を問わず、自分よりも若い世代のお手伝いをさせていただければと思います。

政治に関心のない若者のことをどれだけ認め、配慮できるかが大切です。
春にもI CASさんのプログラムで高校生を受け入れる予定ですが、一人でも多くの方に機会が作れるよう引き続き活動をいたします。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。