新宿区主催イベント中止・延期へ

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、予算特別委員会の総括質疑でした。

昨日に引き続き予算・行財政改革についてを中心に質疑を行いました。

質疑をする際には、事実を確認すること、提案を取り入れていただくこと、または考えを伝えることなど目的があります。
改選後なので、将来世代のおかれてる現状や予算を削減することの意義について重きをおいて発言しました。
来週以降も予算を削減する方向性かより費用対効果の高い投資になるよう、審査を行います。

先日、私主催のイベントについて中止を発表いたしました。
お掃除や勉強会など大規模イベントではありませんが、人との接近を避けることが難しい屋外、人が多く出入りする施設の密室ので早めに判断をいたしました。
データシティ勉強会については、3月26日(木)に延期をいたしましたが、今後の状況次第で直前に判断をいたします。

また、新宿区の行事についても問い合わせをいただくことがありましたが、中止または延期となりました。

1、期間
令和2年2月22日(土曜)~3月31日(火曜)に開催予定のイベント
2、中止・延期するイベント
下記のとおりです。
区主催のイベント・区施設内のイベントで「不特定の参加者がある」屋内のイベント
原則として、中止または延期とします。
「閉鎖された空間で、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いることがある」イベント(例:会議室、ホール及び貸切バス等による移動を含む。
原則として、中止または延期とします。
「基礎疾患のある方や高齢者など重症化しやすいとされる方が集まる」不要不急のイベント
原則として、中止または延期とします。

【注記】
事前にそれぞれのイベントの主催者へお問い合わせください。
また、トップページの「新着情報」で確認ができます。
3、その他
上記2「中止・延期するイベント」以外のイベントは、区として一律の自粛要請は行いません。
【注記】
イベントを開催する場合は、下記PDFファイル「厚生労働大臣のイベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ(令和2年2月20日)」のとおり、主催者の責任において感染機会を減らすために、「手洗いの推奨、アルコール消毒液の設置、風邪のような症状を持つ方の参加をひかえる等」の工夫を講じること。
厚生労働省「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ(令和2年2月20日)」 [PDF形式:59KB] (新規ウィンドウ表示)

新宿区ホームページより

この時期には、大規模なイベントも開催される予定でした。
厳しいご意見もあると思いますが、人が密集するイベントは避けることが望ましいと考えています。

他にも新宿区後援イベントなどでも多くの方が準備に関わられていたので中止になってしまうことは残念です。
公共施設等を活用したイベントについては延期ができるよう支援が必要だと考えています。

一日も早くこの事態が終息することを願っています。
繰り返しになりますが、手洗いや咳の際は口と鼻を覆うなどの感染症予防対策をお願いいたします。

それでは本日はこの辺で。