新宿区は国内トップレベルの情報セキュリティ

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は新宿区情報公開・個人情報保護審議会でした。

審議会の前に図書館で日経グローカルの自治体のデジタル化特集を読んでいました。
大学院の授業でも、この記事や自治体ブロックチェーン特集の執筆されていた方から特別講義をいただいたこともあり参考にしています。

様々な観点から分析が行われてランキングとして公表されていました。
新宿区は総合ランキングでは上位にいませんでした。
ランキングの指標をこちらで決めることができない以上、一喜一憂する必要もないと思いますが、念のため確認をしてみました。

情報セキュリティの得点が15点満点で13.5(右から二番目)と非常に高いことがわかりました。
トップ(タイですが)かと思って嬉しくて投稿してしまいましたが、他のページを見落としてしまい14点のところがあり残念ながら破れてしまいました(笑)

日本トップクラスであるとは考えられますが、新宿区では情報セキュリティアドバイザーや担当課にご尽力をいただいたレッドチームテストなど相当高度なセキュリティ対策を進めていただきました。
関係者のみなさまには感謝申し上げます。

IT企業出身の個人情報保護審議会の委員として引き続き情報セキュリティの強化に努めてまいります。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。