【7/22(水)】新宿っ子の集い教育関係のゲストをお招きしての開催

本日は、安保法案が特別委員会で可決されたということで
政治に注目が集まった1日になりました。
今回の説明責任を果たしていない状況での強行採決は
残念に感じています。

選挙の際に有権者は、どんな方針の政党に所属しているかによって
投票する候補者を選ぶことも多いでしょう。
しかし政党を基準に政治家を選んだとしても、
法案単位では必ずしもその政党の方針に賛成しているわけではないことも考えられます。

改めて、重要法案は国民の理解が深まるようしっかり説明をすること、
そして国民投票を通じた直接民主型政治で決定する必要があると感じています。

最も身近な地方議員だからこそ、
区民の皆様と対話をしながら議会活動を模索する必要性を感じているところです。
そこで、リアルイベントとして第2回目となるタウンミーティングを
7月22日(水)に開催することに決定をしました。

日時:
7月22日(水)19:00〜

会場:
若松地域センター第1集会室
若松地域センターホームページ
〒162-0056 新宿区若松町12-6

参加費:
無料

ご参加の場合はメール、またはお問い合わせフォーム等から事前にお申し込みください。
info@itoyohei.com

お問い合わせ

※タウンミーティングについて変更が発生する場合には、
本ブログでお知らせいたします。

今回のタウンミーティングでは、教育領域の話を中心に進めていきたいと考えていますが、
スペシャルゲストとしてギャンブル依存症問題を考える会の田中紀子代表にお話をいただきます!

以前ブログでもご紹介させていただきましたが、
「依存症教育」というこれからの日本に必要な先進的な取り組みをされています。
お医者さん、高学歴でも人生をダメにする!?ギャンブル依存症は病気なんです

最近ではテレビにも出演されていたり、
日々全国を飛び回って活動をされていてるお忙しい中で、
毎日欠かさずブログも書いていらっしゃる、私も尊敬している方です。

11415294_846242085450931_8914212598587011311_n

そして、新宿区民でお子さんもいらっしゃるという、
まさに新宿区における教育領域の当事者なんです。

なんと、新宿っ子タウンミーティングの前日である7月21日に初の出版が決定されています!
祖父・父・夫が ギャンブル依存症! 三代目ギャン妻の物語(Amazon)
※私はすでに予約注文済みです!

今回のタウンミーティングも、
皆様一人一人がスペシャルゲストであり、
議論に参加をしていただくことになります。

先日発表させていただいた児童養護の取り組みと同様に、
ただ学んだ気になって終わりにしてしまうようなことはいたしません。
「子ども@ホーム推進委員会」誕生。政治の闇に子どもたちを落とさない

タウンミーティングで集まったご意見をもとに、
議会活動での政策提言につなげるところまで取り組むことを目的としています。

お子様連れ、他党員の資格をお持ちの方でも参加可能です。
ぜひ、お気軽にご参加ください^^

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。